チャップアップを20代で使った効果や副作用がやばい!?

 

学生や新社会人など20代の若手でも、薄毛が進行している方が多くいるようです。

 

 

今回は育毛剤の中で若い人からも人気が高いチャップアップについて、

 

 

 

20代でも効果があるのか?

 

副作用は大丈夫なのか?

 

 

といった疑問に、実際にチャップアップを使用した20代の口コミも参考にしながら解説していきたいと思います。

 

 

 

育毛剤チャップアップは20代でも効果があるのか

 

 

 

チャップアップを20代で使った効果や副作用がやばい!?

 

 

 

結論からお話しします。

 

 

 

チャップアップは薄毛予防という観点から、若いうちから始めるほうが効果的です。

 

 

なぜなら、育毛剤は発毛剤ではないため、毛根が完全に死滅してしまった後では効果が期待できないからです。

 

 

つまり、「まだ大丈夫だろう」でハゲが目立ってきてから育毛剤をしようしてももう遅いということです。

 

 

ですので、20代という若いうちに薄毛を気にしている人ほど、早めの育毛対策に着手できるので、
10年後、20年後といった将来的には周りより髪の毛がフサフサでいられる可能性があります。

 

 

20代という若い段階で薄毛対策にしっかり向き合っていることこそが、最大の強みだと私は思っています。

 

 

 

 

副作用は大丈夫?

 

 

チャップアップは副作用の心配はありません。

 

なぜなら、チャップアップの配合されている成分は天然成分なので、人体への悪影響はないからですね。

 

 

公式ページにもこのような表示があります。

 

 

チャップアップを20代で使った効果や副作用がやばい!?

 

 

 

あくまで髪の毛の健康を促進する育毛剤なので、体に良い成分が含まれているといったイメージです。

 

 

 

ただ、発毛剤の場合は話が違ってきます。

 

「ミノキシジル」や「プロペシア」などの発毛効果が期待されるものは、強力な効果が期待できる分、副作用のリスクがあり、
医師の診断を得てからでないと服用することができません。

 

若い人ほど、副作用のリスクがある発毛剤ではなく、人体へのリスクの心配がない育毛剤で薄毛予防をしていくのが堅実です。

 

 

 

 

 

20代でチャップアップを試した人の口コミ

 

 

22歳男性

大学4年ですが、大学2年の終わりごろから高校の時と比べると確実に髪の毛にボリュームがなくなってきた感があり、
育毛剤チャップアップを始めました。若ハゲは絶対に嫌だったのと、単純にモテたいと思っていたので、とりあえず早く始めようとネットで評価が高かったチャップアップを購入しました。
色やにおいもなく、育毛剤を初めても人に気づかれないことと、送られてくる箱も外からでは全く育毛剤と分からないので、ネットでこっそり注文して、誰にも気づかれないまま
続けることができます。今はチャップアップを続けて1年半くらいですが、髪の毛を触った感じの弾力感が出てき始め、寝起きで寝癖が付かなかったのが付くようになりました。
本当に髪の毛の状態が良くなってきているんだなと実感していて、大学2年のころにチャップアップを始めた自分に感謝しています。
これからももちろん継続して使っていこうと思います。

 

 

24歳男性

職場の飲み会が多く、生活リズムが崩れてきたころから、シャワーの時の抜け毛が多くなり始め、髪の毛も全体的に元気がなくなってきた
と思い、焦って育毛剤を始めました。給料も安かったので、育毛剤とサプリメントがセットで安く購入できるチャップアップを選びましたが、
初めてから1ヶ月くらいでまず、髪を洗ったときの抜け毛が減りました。また、育毛対策に投資する分、飲み会の頻度を減らした効果かもしれませんが、
こんなにすぐに効果があるのかと半信半疑になるくらいです。まだ始めたばかりでそれ以上の効果は実感できていませんが、これからに期待です。

 

 

29歳男性

育毛剤はまだ早いと思っていましたが、常連の美容室で「ちょっと髪の毛のボリュームがなくなってきた?」と言われたことが本当にショックで、
思い切ってチャップアップを購入しました。父、祖父ともに髪の毛が薄いほうではなく、遺伝的には大丈夫と思っていたので、初めは本当に焦りました。
AGAが原因かもしれないと思い、育毛サプリメントもセットで購入し、毎日コツコツ続けて3ヶ月経経ちましたが、髪の間から見える頭皮が目立たなくなり
自分ではチャップアップの効果を実感しつつあります。定期コースでサプリメントと育毛剤が同梱で送られてくるので継続しやすいところもチャップアップのいいところかなと思います。
次の散髪あたりで、美容室の担当の方も気づいてくれたら嬉しいですが。

 

 

 

20代で薄毛の最大の原因

 

 

 

 

チャップアップ20代口コミ過度な飲酒

アルコールを分解する際、髪の成長に必要な栄養が奪われているのをご存知でしょうか?

 

アルコールから生じたアセドアルデヒドという有毒物質を解毒するために、髪の栄養となるアミノ酸やビタミンを消費してしまいます。

 

大学生や新社会人になると、サークルや部活の飲み会や、歓送迎会などの付き合いで飲酒をする機会がどうしても増えてくるが現実ですよね。

 

ただ、やはり過度な飲酒は身体に悪いですし、何より髪の健康を損なう1つの大きな要因となるので、お酒はほどほどにを心がけましょう。

 

 

 

 

チャップアップ20代口コミ食生活の乱れ

身体の健康=髪の毛の健康です。

ジャンクフードやコンビニ弁当など、添加物の多く含まれた食生活になると、髪の毛の成長に必要な栄養素が欠乏し、薄毛の原因となります。

 

一人暮らしが始まり、自炊が大変な大学生や新社会人といった20代の方は得に、食生活の乱れが顕著になる時期でもあります。

 

基本的な生活習慣が根本あって初めて育毛剤はその効果を発揮するので、まずは食生活の改善を少しずつでもいいので意識していく必要があります。

 

 

 

 

チャップアップ20代口コミ新しい環境でのストレス

ストレスも薄毛の大きな要因の1つです。

 

ストレスを感じると血行不良が起こり、頭皮への栄養が十分に行きわたらなくなります。

 

新生活が始まる季節が集中するのが20代の時期だと思います。新しい環境は思った以上に自分へのストレスがかかっていますので、ストレスを解消できる趣味や軽い運動などを生活に取り入れていくことも大切です。

 

 

 

 

チャップアップ20代口コミヘアカラーやパーマなど

 

若いうち特に大学生は、自由に髪を染められたり、パーマをかけたりできますが、ヘアカラーやパーマは思った以上に頭皮や髪の毛に負担がかかります。

 

それが発端となって薄毛が進行するということも十分に考えられます。

 

ただ、やっぱり学生のうちくらいは髪型もおしゃれにしたいですよね。

 

なので、髪の毛にダメージがかかる分、これまで以上に髪の毛を労わってあげることが大切です。

 

そのためには、チャップアップの育毛シャンプーとセットで育毛剤を使用することもとても効果的だと思います。

 

 

 

 

まとめ

 

 

20代は新生活が始まる時期が集中することもあり、どうしても生活リズムの悪化やストレスが多くなります。
これは髪の毛の健康にとっても良くありません。

 

薄毛が気になり始めた20代というまだ若いうちにこそ、早めの育毛対策に着手することが効果的です。

 

そのためには、副作用の心配もなく、育毛成分がしっかり配合され、かつ育毛剤としての人気が高いチャップアップは選択肢としては有力かと私個人的には思います。

 

20代という若いうちから育毛について考えていることこそ最大の強みです。

 

早めの対策で周りに差をつけていきましょう。

 

 

 

私が実際にチャップアップを1年間体験したレビュー記事もありますので、そちらも参考までにご覧いただければと思います。

 

私がチャップアップを実際に使用してみて気づいた3つの大事なこと

 

 

 

また、私がいつも購入しているチャップアップの公式サイトも載せておきますので、参考までに。

 

チャップアップ口コミヘッダー